トップページ > 3-1. セルフチェックシート

3-1. セルフチェックシート

帰化の普通要件をクリアしているかご自身で簡単にチェックできるよう、セルフチェックシートを作成しましたので、以下全てクリアしているか確認してみましょう!

要件大項目 要件内容

①居住要件

 

継続して5年以上日本に住所を有している(その内、3年以上就労ビザで働いている)

 または、10年以上日本に住所を有している(その内、1年以上就労ビザで働いている)

   

連続して3ヶ月以上の出国したことはない *1

   

1年間の内、出国した日数の合計が100日以上になったことはない *2

②能力要件

 

現在20歳以上で、かつ、本国法においても成人である

③素行要件

 

日本で刑罰を受けたことはない

   

借金等の支払いの延滞や自己破産歴はない

   

本人および家族の税金で滞納、未納がない

   

(税法上の)扶養家族の申告をしている

   

直近1年間、年金保険料(国民年金、厚生年金等)を遅延することなく払っている

   

交通違反(スピード違反、駐車違反含む)は過去5年間で5回以下、直近2年間で4回未満である

④生計要件

 

安定的な収入がある(月収手取りで18万円以上くらい)

   

直近1年間は転職していない

⑤喪失条件

 

帰化した場合は現在(母国)の国籍を抜けることができる

⑥思想要件

 

日本の政府を暴力で破壊することを企てたり、主張するようなことを行ったことがない、将来行わない

⑦日本語能力

 

小学校3~4年生程度の日本語能力(日本語能力試験JLPT N3~N4)くらいの日本語能力がある

 

*1: 以下の場合は「連続して5年以上」日本に住んでいるとみなされないため、3か月以上本国へ帰られたことで連続性が遮断され年数のカウントがリセットされます。(居住要件を満たさないことになります。)

再度日本に戻った時から5年のカウントがスタートすることになりますのでご注意ください!

↓日本に住んでいる年数はトータル5年ですが、3ヵ月の本国への渡航により連続性が遮断されているケース

 

 

*2: 以下の場合は「1年間の内、出国した日数の合計が100日以上」となるため居住要件を満たさないことになります。

 

無料相談受付中

ご利用案内

ご利用案内

サイト運営者

サイト運営者

このサイトについて

このサイトについて